ショタステーション^д^


やぶれぶれ


 
 
 
 
題名 いたれりつくセリ [やぶれかぶれ ]
[やぶれかぶれ] の【いたれりつくセリ】
[やぶれかぶれ] の【いたれりつくセリ】 [やぶれかぶれ] の【いたれりつくセリ】 [やぶれかぶれ] の【いたれりつくセリ】

ギンギンに猛っているのをはむっと横からくわえたりパンパンの先っぽをぺろぺろしたり、はふっはふっと熱い吐息を漏らしながら二人一緒に小さなお口でご奉仕してくれるのがたまりません。ビュルルッvビュクッvと迸らせてやわらかすべすべほっぺをどろどろによごし、さらに華奢な腰をつかんで未熟穴をズコッズコッと穿ち、二人の内奥にたっぷりと注ぎきっちゃいましょう。また、兄弟が見ている前で「お義父さぁんっv」と艶めいた声を上げて激しくまぐわったり、漆黒の触手でいいトコに当てられて身体を跳ねさせ皮かむりのをぴんぴんにしちゃったりも。

 
 
 
 
題名 Drowse [やぶれかぶれ ]
[やぶれかぶれ] の【Drowse】
[やぶれかぶれ] の【Drowse】 [やぶれかぶれ] の【Drowse】 [やぶれかぶれ] の【Drowse】

寝不足に加えてポカポカ陽気で仕事の最中にうつらうつらとしていた憤怒弟を咎め、「眠気をさますには軽い運動が最適です」とソファーに導いた傲慢兄。半ズボンをするっと脱いでちっちゃなおしりを憤怒弟に向け、太い指で奥までぐにぐにまさぐられたりずぷっずぷっずぷっと出し挿れされて頬を紅潮させ、ぶるんっと飛び出した熟雄茎をしっかりと深くハメ込まれて――。華奢な身体を後ろからきつく抱きしめられながらぱちゅっぱちゅっぱちゅっと腰を打ちつけられ、奥の行き止まりまでズンズン突っ込まれ、完全に余裕がないまま一緒に昇りつめちゃいます。

 
 
 
 
題名 うわさのお兄さん [やぶれかぶれ ]
[やぶれかぶれ] の【うわさのお兄さん】
[やぶれかぶれ] の【うわさのお兄さん】 [やぶれかぶれ] の【うわさのお兄さん】 [やぶれかぶれ] の【うわさのお兄さん】

北へ向かうため旅立とうとするエドにぽふっと抱きつき、いじらしく引き留めるセリム。その甲斐あってもうしばらく残ってくれることになり、プレゼントでも渡すふりをして両手を後ろに回すように言って――。まんまと両手首を縛ることに成功したセリムは騒ぐエドのくちびるを自らのでふさぎ、華奢な腰をスリスリとこすりつけ、ぷるんっと取り出したのをかぷっと頬張っちゃいます。やめろ、離せと抗うもののじゅ〜ずずっと吸い立てられ先っぽをちゅっちゅっとされては鋼のようにギンギンになってしまい、初めてを未熟なきつ穴で奪われちゃうのをどうぞ。

 
 
 
 
題名 Business lover [やぶれかぶれ ]
[やぶれかぶれ] の【Business lover】
[やぶれかぶれ] の【Business lover】 [やぶれかぶれ] の【Business lover】 [やぶれかぶれ] の【Business lover】

執務室での打ち合わせの途中、傲慢兄のかわいいおしりをチラッと見ていたことに気付かれてしまった憤怒弟。すると傲慢兄はじーっと見つめ、小悪魔的な顔で「私のことが好きなのですか?」と問い詰め――。軍服からぎんぎんの熟雄茎をぶるんっと取り出し、漆黒の触手を絡めつつ小さな舌でねぶり上げたりはむっと横からくわえたり、ぱんぱんの先っぽをぢゅりっぢゅうっと吸い立てたり。さらにぷりんとしたおしりを寄せてくる傲慢兄の華奢な腰をつかみ、太いのをぎっちりハメ込み小蜜壺からごぽっごぷっとあふれ出てくるくらい注ぎ込んじゃいましょう。

 
 
 
 
題名 お義母さんには内緒です。 [やぶれかぶれ ]
[やぶれかぶれ] の【お義母さんには内緒です。】
[やぶれかぶれ] の【お義母さんには内緒です。】 [やぶれかぶれ] の【お義母さんには内緒です。】 [やぶれかぶれ] の【お義母さんには内緒です。】

お風呂に義父を誘う息子を見て、何の疑いもなく微笑む義母。しかし浴室では義父の猛りを息子がその小さなお口でじゅぽっじゅぽっと咥え込み、裏側をかわいい舌でぺろっと舐め上げたり、やわらかいくちびるでちゅうっと吸いついたりしていて――。太い指が3本も入ってしまうほどまでずにゅっずにゅっととろかしほぐされたきつ穴へ一気に突き挿れられ、快感と悦びに満ちた喘ぎを漏らし、奥まで激しく責め立てられて「お義父さんっ」と何度も呼びながら未成熟な身体を跳ねさせちゃいます。また、くぱぁと拡げて誘われた中にうずめ込む錬金術師もぜひ。

 
 
 
 
題名 憲兵さんこっちです。 [やぶれかぶれ ]
[やぶれかぶれ] の【憲兵さんこっちです。】
[やぶれかぶれ] の【憲兵さんこっちです。】 [やぶれかぶれ] の【憲兵さんこっちです。】

うすいピンクに色づいたかわいらしいのをぷるんっと揺らしながらえっちな穴をくぱぁと拡げて誘ってきちゃいます。そんないやらしい男の子に遠慮なく太いのをうずめ、ぼちゅっじゅぷっと出し挿れしてたっぷりと注ぎ込んで種付けしてあげましょう。また、脱ぎたてパンツで包み込み、小さな手でしゅこっしゅこっとしごいてくれたり、ぷりぷりの足の裏にこすりつけてねとねとにしたり、お口いっぱいに頬張ってじゅぷっちゅぱっぬぱぁっと濡れた音を立てながらご奉仕してくれたりも。つやつやのかわいいしょたっこたちを相手に大罪を犯してしまいましょう。

 
 
 
 

inserted by FC2 system