ショタステーション^д^


ピクルス


 
 
 
 
題名 デカデカマイブラザー! [ピクルス定食]
[ピクルス定食] の【デカデカマイブラザー!】
[ピクルス定食] の【デカデカマイブラザー!】 [ピクルス定食] の【デカデカマイブラザー!】 [ピクルス定食] の【デカデカマイブラザー!】

留学から帰って久しぶりの実家のお風呂を楽しんでいた鏡也。すると弟の勇人が「一緒に風呂入っていい?」とやってきたのはいいものの、陸上部で鍛えられたのかがっちり筋肉がついていて、さらには急成長しすぎなデカいのがぶらさがっていて――。それだけでも驚愕なのにムキッと完全露出させてシュッシュッとしごき始め、ビキビキに太い脈を浮かばせた巨茎を目の前に突き出され、口の中に無理矢理押し込まれちゃいます。顎が外れそうなほどの極太からびゅぶびゅるとのどの奥に注ぎ込み、うぶな兄穴にもねじ込んで濃厚な弟汁をぶちまけちゃうのをぜひ。

 
 
 
 
題名 ボクの勇者様!! [ピクルス定食]
[ピクルス定食] の【ボクの勇者様!!】
[ピクルス定食] の【ボクの勇者様!!】 [ピクルス定食] の【ボクの勇者様!!】 [ピクルス定食] の【ボクの勇者様!!】

スライム少年のスラオにやられて魔王の息子ユーリのもとに連れて来られた勇者レオと盗賊カイル。二人を満足そうに眺めたユーリは、カイルを魔力で操り下半身を露わにさせ、剥けきったたくましいのを自分でシュッシュッとしごかせちゃいます。仲間の痴態を見ちゃダメだとわかっているのに目が離せないレオはハァハァと興奮してしまい、その様子にほくそ笑んだユーリは――。カイルの石化を阻止するためまだ半剥けのをプルンッと取り出して必死にしごくレオのいじらしさ、そんな純粋な勇者を巧みに惑わして快楽に堕としていくユーリをお楽しみください。

 
 
 
 
題名 ハートチェンジ!〜オレが先輩で先輩がオレ!?〜 [ピクルス定食]
[ピクルス定食] の【ハートチェンジ!〜オレが先輩で先輩がオレ!?〜】
[ピクルス定食] の【ハートチェンジ!〜オレが先輩で先輩がオレ!?〜】 [ピクルス定食] の【ハートチェンジ!〜オレが先輩で先輩がオレ!?〜】 [ピクルス定食] の【ハートチェンジ!〜オレが先輩で先輩がオレ!?〜】

遅刻しそうになった誠太が廊下をダッシュしていると、先輩の康史と衝突して中身が入れ替わっちゃいます。誠太の身体になった康史は全裸になって後輩のまだ皮をかぶっているところをまじまじと見ているうちにビンッと勃ち上がってしまい、ムキッと包皮を剥いてたっぷり放出したり、後輩汁を味わってみたり。一方、康史の身体になった誠太もゲイビを鑑賞しながら屹立させ、先輩ごめんなさいと言いつつ恥穴にぬぷぬちゅと指を挿し込んでいると康史がやってきて――。ズンッと奥まで挿れ、ずるるるると引き抜きかけて再びズンッと突いちゃうのも必見です。

 
 
 
 
題名 俺の弟は可愛くない! [ピクルス定食]
[ピクルス定食] の【俺の弟は可愛くない!】
[ピクルス定食] の【俺の弟は可愛くない!】 [ピクルス定食] の【俺の弟は可愛くない!】 [ピクルス定食] の【俺の弟は可愛くない!】

父の再婚によって急に弟ができ、しかも1ヶ月くらい新婚旅行に行くと言って父も新しい母も出かけてしまい、翔太はその弟――蓮司と二人きりで残されちゃいます。料理や洗濯にいちいち文句を付けてくる蓮司の可愛くなさにイライラを募らせていると、不意に脱衣所でそこだけはかわいらしいのを見てしまい、なぜかドキドキビンビンに……。生意気なことばかり言ってくる弟のぴんぴんのを責め立て、くぱぁといやらしく拡げられた中にぶっといのをぶち込み、ぐぷぅヌブブブブと奥の奥まで挿し込んでしっかりと兄としての威厳を見せつけてあげましょう。

 
 
 
 
題名 ボクの勇者様! [ピクルス定食]
[ピクルス定食] の【ボクの勇者様!】
[ピクルス定食] の【ボクの勇者様!】 [ピクルス定食] の【ボクの勇者様!】 [ピクルス定食] の【ボクの勇者様!】

魔王の息子ユーリのコレクションは、石化した勇者たち。しかしたくさん集めすぎて魔王に叱られそうになり、仕方なく洞窟に隠そうと運び込んでいると、そこへ勇者見習いが現れて――。その勇者見習いの少年アレスもコレクションに加えることにしたユーリは、彼の動きを封じ、感じやすい部位を責め立て、半剥けのがかちかちぴんぴんになったところで一部分だけ石化させてじっくり味わっちゃいます。果たしてアレスはどうなってしまうのか、ぜひご覧ください。

 
 
 
 

inserted by FC2 system