ショタステーション^д^


M's WORKS.


 
 
 
 
題名 ボクラノカチワ ver1.01 [M's WORKS.]
[M's WORKS.] の【ボクラノカチワ ver1.01】
[M's WORKS.] の【ボクラノカチワ ver1.01】 [M's WORKS.] の【ボクラノカチワ ver1.01】 [M's WORKS.] の【ボクラノカチワ ver1.01】

何でも買い取ってくれると噂になっている古本屋に訪れた信義。すると、恥ずかしい質問がたくさん記載された特別会員申込書に記入するように言われます。さらに常連と思しき少年、真太郎がちょうど現れ、いろいろと指南されながら気持ちよくなって……。剥けかけ&ほんのり生えかけ少年たちがヒミツの売買をしているところを。こっそり覗いてみましょう。

 
 
 
 
題名 boys...ver1.01 [M's WORKS.]
[M's WORKS.] の【boys...ver1.01】
[M's WORKS.] の【boys...ver1.01】 [M's WORKS.] の【boys...ver1.01】 [M's WORKS.] の【boys...ver1.01】

体育倉庫に呼び出され、少年たちの淫欲を未熟な身で受ける男の子。やわらかなほっぺたにびんびんのを押しつけられ、それを見ていた他の男子たちも剥けかけのを次々に突き出してきます。若雄液をぶっかけられ、おしりに溜まるほど浴びせられるのをぜひご堪能ください。

 
 
 
 
題名 SUMMER BOYS ver1.0 [M's WORKS.]
[M's WORKS.] の【SUMMER BOYS ver1.0】
[M's WORKS.] の【SUMMER BOYS ver1.0】 [M's WORKS.] の【SUMMER BOYS ver1.0】 [M's WORKS.] の【SUMMER BOYS ver1.0】

ひとしきりプールで泳ぎ、休むことにした陽平と昇。すると水着の中でむくむくと大きくなってきて、びんびんのが勢いよく弾け出てきてしまいます。剥けかけのをお口で気持ちよくし合い、きつきつの穴にずにゅずにゅと出し挿れするふたり。開放的な日焼け少年たちをご覧いただけます。

 
 
 
 
題名 rubber boys ver1.0 [M's WORKS.]
[M's WORKS.] の【rubber boys ver1.0】
[M's WORKS.] の【rubber boys ver1.0】 [M's WORKS.] の【rubber boys ver1.0】 [M's WORKS.] の【rubber boys ver1.0】

望に促され、初めて着けてみることにした雄一郎。敏感なところを舌で愛撫されて大きくなったところに、くるくるきゅっと装着させられちゃいます。そしていつものように激しく突き上げ──。一週間分の大量の白濁汁を味わうえっちな男の子たちをぜひどうぞ。

 
 
 
 
題名 姦淫祭 [M's WORKS.]
[M's WORKS.] の【姦淫祭】
[M's WORKS.] の【姦淫祭】 [M's WORKS.] の【姦淫祭】 [M's WORKS.] の【姦淫祭】

全寮制の男子校に転校してきた修吾。同室の卓に校内や生活について案内され、すぐに仲良くなります。そんなある日、秘められた特別なイベントへといざなわれて──。卓の言葉がとても優しく心にしみこんでくることでしょう。

 
 
 
 
題名 PBR 2nd ver1.0 [M's WORKS.]
[M's WORKS.] の【PBR 2nd ver1.0】
[M's WORKS.] の【PBR 2nd ver1.0】 [M's WORKS.] の【PBR 2nd ver1.0】 [M's WORKS.] の【PBR 2nd ver1.0】

閉園時間が迫り、誰もいなくなったプールのシャワー室で気持ちいいことをしてしまう健太と翼。さらに翼の家でローションまみれのをぬりゅぬりゅとこすり合わせちゃいます。挿れたり挿れられたりで悦楽に浸ってゆくふたりをどうぞ。

 
 
 
 
題名 PBR ver1.0 [M's WORKS.]
[M's WORKS.] の【PBR ver1.0】
[M's WORKS.] の【PBR ver1.0】 [M's WORKS.] の【PBR ver1.0】 [M's WORKS.] の【PBR ver1.0】

えっちなことに興味津々な翼と健太は、ふたりですればもっと気持ちいいかも知れないと思い、試してみることに。ちょっぴり恥ずかしげに、しかしだんだんと大胆になっていく……。生えかけ、剥けかけの男の子たちのヒミツをこっそり覗いちゃいましょう。

 
 
 
 
題名 B/W ver1.0 [M's WORKS.]
[M's WORKS.] の【B/W ver1.0】
[M's WORKS.] の【B/W ver1.0】 [M's WORKS.] の【B/W ver1.0】 [M's WORKS.] の【B/W ver1.0】

艶やかで美しい少年の肉体を余すことなくご鑑賞いただけます。まだ皮につつまれ、もしくは剥けかかった未熟なところもたまりません。ぴんと上向かせ、快楽のままに勢いよく発射する瞬間もぜひ。

 
 
 
 
題名 M's WORKS.ILLUSTRATION The swimsuit collection [M's WORKS.]
[M's WORKS.] の【M's WORKS.ILLUSTRATION The swimsuit collection】
[M's WORKS.] の【M's WORKS.ILLUSTRATION The swimsuit collection】 [M's WORKS.] の【M's WORKS.ILLUSTRATION The swimsuit collection】 [M's WORKS.] の【M's WORKS.ILLUSTRATION The swimsuit collection】

いろんなタイプの水着の特長が実においしそうに紹介されています。ぴちぴちの競パンに浮かぶえっちなかたち、スクール水着のなつかしさ、ふくらはぎがいっそう際だつサーフパンツなど、芳ばしく日焼けしたかわいい男の子が身につけてくれています。さらに、脱ぎ脱ぎしてぴんと元気よく天を向いたものを披露してくれたり、比べっこしたり、皮かむりのから勢いよく発射したり──。うれしさ満点の逸品です。

 
 
 
 
題名 TRIPARTITE another story [M's WORKS.]
[M's WORKS.] の【TRIPARTITE another story】
[M's WORKS.] の【TRIPARTITE another story】 [M's WORKS.] の【TRIPARTITE another story】 [M's WORKS.] の【TRIPARTITE another story】

スポーツっ子な博正が白い肌でまだ生えてもいない俊輔のをいじり、それで泣いてしまったお詫びに裕樹を交えて見せ合いっこ。けれどそれだけで済むはずがありません。俊輔がふたりのをおいしそうにくわえ、ガマンできなくなった博正はびんびんのにゴムを装着して――。先輩と後輩、学生服なども楽しめる絶品です。

 
 
 
 
題名 M's WORKS.ILLUSTRATION vol.2 [M's WORKS.]
[M's WORKS.] の【M's WORKS.ILLUSTRATION vol.2】
[M's WORKS.] の【M's WORKS.ILLUSTRATION vol.2】 [M's WORKS.] の【M's WORKS.ILLUSTRATION vol.2】 [M's WORKS.] の【M's WORKS.ILLUSTRATION vol.2】

学校の中でかわいい男の子たちが大活躍。トイレで用を足していると友だちにズボンを脱がされ、コンピュータ室ではアダルトサイトを見ながらいじり、技術家庭室ではノギスで太さを測定しちゃいます。また、多目的教室ではぴんぴんになったものに装着をしてみるという、実践的な性教育も行われているようです。気持ちいいことに目がない性徒たちをしっかり指導してあげましょう。

 
 
 
 
題名 M's WORKS.ILLUSTRATION vol.1 [M's WORKS.]
[M's WORKS.] の【M's WORKS.ILLUSTRATION vol.1】
[M's WORKS.] の【M's WORKS.ILLUSTRATION vol.1】 [M's WORKS.] の【M's WORKS.ILLUSTRATION vol.1】 [M's WORKS.] の【M's WORKS.ILLUSTRATION vol.1】

トイレでのぞき見られ、生えてるのを観察してみたり、保健室でブリーフを脱がされて長さを測定されたり、期待感でビンビンになって競パンを押し上げたりと楽しく気持ちいいスクールライフ。ランニングパンツや体操服のふくらみにも思わずさわりたくなってしまいます。図書室や教室、男子更衣室などいろんな場所で男の子たちの淫らな日常を垣間見ちゃいましょう。

 
 
 
 
題名 Mirror [M's WORKS.]
[M's WORKS.] の【Mirror】
[M's WORKS.] の【Mirror】 [M's WORKS.] の【Mirror】 [M's WORKS.] の【Mirror】

もっとボクのことを必要としてくれる“誰か”を求めて見つめる先には、一枚の鏡。そこには同じように誰にも必要とされていない自分が映っていて、もうひとりのボクと慰め合う毎日――。するとある夜、そのもうひとりのボクが目の前に現れ、なめっこしたり、入れっこしたり。淋しさをたたえた少年をそっと抱きしめてあげてください。

 
 
 
 
題名 M's WORKS.DISC 〜distance〜 [M's WORKS.]
[M's WORKS.] の【M's WORKS.DISC 〜distance〜】
[M's WORKS.] の【M's WORKS.DISC 〜distance〜】 [M's WORKS.] の【M's WORKS.DISC 〜distance〜】 [M's WORKS.] の【M's WORKS.DISC 〜distance〜】

家まで待ちきれず、誰もいない教室で大樹と要が互いに求めてしまいます。濃密なくちづけをし、すでにかたくなってしまったものをブリーフの上から楽しみます。そして、いつもとは違う状況に興奮の度合いが高まってピッキピキのものを――。かわいくて大好きな気持ちいっぱいの物語です。

 
 
 
 
 
 
 
 
題名 信じる事からはじめよう [M's WORKS.]
[黒甜の郷] の【信じる事からはじめよう】
[黒甜の郷] の【信じる事からはじめよう】 [黒甜の郷] の【信じる事からはじめよう】 [黒甜の郷] の【信じる事からはじめよう】

占いをしているおじさんを見かけた少年ふたり。その占いは男のしるしによって運勢をみるというもので──。まだ皮につつまれたのをぺろぺろされてぴんと硬くしちゃう男の子たちをお楽しみください。また、ブリーフをもっこりさせたり、上だけ制服&靴下という組み合わせもかわいいです。

 
 
 
 

inserted by FC2 system