ショタステーション^д^


Luciferhood


 
 
 
 
題名 ピースオブワールド[ Luciferhood ]
[Luciferhood] の【ピースオブワールド】

ねっとりとしたくちづけを交わし、エドガーの絶妙な愛撫と言葉責めによってサイガは敏感に反応しちゃいます。さらに内奥まで深く挿入され、同時に――。どうしようもない切なさやつらさを、ほんのひとときだけでも忘れようとするふたりをそっと見守りたくなる、そんな作品です。

 
 
 
 
題名 ナチュラル ボーン ビースト [ Luciferhood ]
[Luciferhood] の【ナチュラル ボーン ビースト】

セツナのをコランダムがざらざらした舌でねっとりと舐め、さらにエドガーのをセツナとコランダムが丹念に責めていきます。ねぶりながら興奮したコランダムは自分の剥けかけのをこすってとろとろにあふれさせ、エドガーを受け入れながらセツナのを横からくわえて――。まさしく三つどもえの、淫らでほのかな想いにあふれる作品です。

 
 
 
 
題名 ファンキーラブチャイルド [ Luciferhood ]
[Luciferhood] の【ファンキーラブチャイルド】

身体検査をするということで、みんな服を脱いでかわいいハダカをさらけ出してくれます。自分たちで測定をし始め、最初はエドガーの胸囲から。しかしぷにぷにと突起をいじられ、それがコランダム、シェイドへと移るうちに下まで大きくしちゃいます。それを見たコランダムは、自分のがまだ先っぽが見えないのを恥ずかしがって――。はちゃめちゃな身体測定をたっぷり楽しめます。

 
 
 
 
題名 シークレットウィスパー[ Luciferhood ]
[Luciferhood] の【シークレットウィスパー】

ザンゲツに抱かれるという褒美を求めて、からだを使った任務を甘んじて受けるイザヨイがいじらしくて切ないほどです。そんなイザヨイを激しく求めてしまうザンゲツも、心の奥底にどうしようもない苦悩を抱えていて――。眩しいほどの星空のもとで、不安に満ちたくらやみにさまようふたりがそっと描かれています。

 
 
 
 
題名 黄金の林檎[ Luciferhood ]
[Luciferhood] の【黄金の林檎】

激しい闘いを終えて帰宅した明と了。空腹を満たすためにリンゴに手を伸ばすと、アモンが覚醒して――。サタンはアモンを拘束し、了のからだのまま中に受け入れてしまいます。野性的な魅力もたっぷり味わえる作品です。

 
 
 
 
題名 虜囚少年王 [ Luciferhood ]
[Luciferhood] の【虜囚少年王】

囚われの身になってしまったサイガとアレックス。サイガは王たる者としてのプライドで必死の抵抗をしますが、アレックスはすでにセツナに――。サイガもエドガーに身にまとっているものをはぎ取られ、むりやり口に押し込められちゃいます。皮をむかれて達するアレックスや涙を流しながら声を漏らしてしまうサイガをお楽しみください。エドガーにたっぷりとご奉仕し、顔、背中、全身、口に浴びる4人も必見です。

 
 
 
 
題名 饒舌なモノリス [ Luciferhood ]
[Luciferhood] の【饒舌なモノリス】

レイの思念が流れ込んできたカヲルは、抗うこともなくゲンドウのもとへ。そして身にまとっているものを脱ぎ、胸の奥で囁く彼女の欲求のままにゲンドウのに舌を這わせます。さらにぴんぴんになったものをこすられ、剥けかけの皮の中に指を突っ込まれ――。激しく貫かれ、剥かれて何度も達し、何本もの剛直にいたぶられてどろどろになるカヲルをたっぷりとどうぞ。

 
 
 
 
題名 男子陵辱解放区 [ Luciferhood ]
[Luciferhood] の【男子陵辱解放区】

触手型の妖が相手で余裕と思いきや、ぬるぬるでナマあたたかい無数の触手に絡め取られてしまいます。ねっとりと分泌される淫らな液体によってからだの自由を奪われ、おしりにも容赦なく侵入。正守も体内に卵を産み付けられ、尿道にまで――。良守と限の生えかけ&剥けかけの絶妙さ、そして正守の産卵シーンなど、とろとろな“アヤカシNIGHT”をご堪能あれ。

 
 
 
 
題名 正守スピンオフ 男子陵辱解放区2 [ Luciferhood ]
[Luciferhood] の【正守スピンオフ 男子陵辱解放区2】

教育の名のもとに監禁された正守は、風呂にも入れずに匂いたつからだを扇のねとつく舌でぬりゅぬりゅとねぶられ、ぞわぞわしちゃいます。執拗な責めは胸の突起、脇の下、そして盛り上がるふんどしの中身へと移り──。さらに黒姫に剛直をむしゃぶりつかれ、扇の図太いのに貫かれてどろどろになってしまう正守の卑猥な姿をお楽しみあれ。

 
 
 
 
題名 無限GLIDER 男子陵辱解放区3 [ Luciferhood ]
[Luciferhood] の【無限GLIDER 男子陵辱解放区3】

願望がそのまま顕れるという蟲の卵を渡された限。すると、卵から生じた使い魔はなんと良守の姿形をしていて……。全てを知っている使い魔は良守の姿のまま限と屹立をこすり合わせ、濃密に舌を絡めます。ほろ苦い欲液の味に限が過去を思い出すと、それに呼応するがごとく閃や雷蔵にまで変化し、次々に貫かれて止めどなく達する──。皮を思いっきり引き延ばされたり、先っぽまで包んでしごかれたりされながら、限がたどり着いた場所とは。限の魅力にあふれる逸品をぜひご覧ください。

 
 
 
 
題名 緋と藍のエピタフ [ Luciferhood ]
[Luciferhood] の【緋と藍のエピタフ】

カヲルに連れられ、生きているというトウジのもとへと向かったシンジ。しかしそこで見たのは無数のチューブにつながれ、屹立を締め付けられている彼のあられもない姿で──。その触手のようなチューブにシンジも絡みつかれ、ズボンを脱がされ、皮を剥かれて得体の知れない熱い液体を注ぎ込まれます。「僕たちも…ひとつになるんだ…」カヲルの甘いささやき、そしてとてつもない快楽の中、果たしてシンジの答えは。どうぞご堪能ください。

 
 
 
 
題名 ラブ・ザ・シンメトリー [ Luciferhood ]
[Luciferhood] の【ラブ・ザ・シンメトリー】

左右非対称で美しくないからだにされてしまい、元通りの肉体に戻すために手術をお願いすることに。さっそく開始された手技によってくにくにふにゅふにゅと胸の突起をこねくり回され、ぴんと上向いたものを包む皮を引っ張られたり先っぽとの間に舌をねじ込まれたり。さらに完璧なシンメトリーを誇るシュタイン博士の屹立をうっとりと見つめながら──。

 
 
 
 
題名 グルーミー★パペット★ショウ [ Luciferhood ]
[Luciferhood] の【グルーミー★パペット★ショウ】

十二本の刀に動きを封じられ、残る猛々しい一本で貫かれてしまったり、聖剣に初めてを捧げ皮かむりのをぴんぴんぴくぴくにしたり。触手や緊縛によって責められ弄ばれる男の子たちもご覧いただけます。初々しい若茎から快楽の白濁液を飛び出させちゃう少年たちをお召し上がりください。

 
 
 
 
題名 Bloody God Child [ Luciferhood ]
[Luciferhood] の【Bloody God Child】

ベッドに入ると間もなく伸びてくるラグナロクの手。先っぽをくりくりされ、しゅこしゅこしごかれて……。ラグナロクの超極太でぷにゅぷにゅとやわらかなふくろを刺激されながら、その先端からあふれる蜜を一生懸命にねぶるクロナがいじらしいです。奥の奥まで長い舌を挿し込まれ、全身の気持ちいいところを責められまくる姿をご堪能ください。

 
 
 
 
題名 早春少年譚 [ Luciferhood ]
[Luciferhood] の【早春少年譚】

その日を生きるために自らの未成熟なからだを差し出してきた名もない少年。しかし、何の対価も求めない修練士のユージーンに出逢い、「檸檬」という自分だけの名前をもらい、様々なことを学んでいく――。きまじめなユージーンと、哀しみもつらさもその小さな身に刻んできながら屈託のない表情を見せる檸檬の物語をぜひ。ふたりとも女装したままえっちなことをしてとろとろになってしまうのもたまりません。

 
 
 
 
題名 Black☆Outlaw☆Star [ Luciferhood ]
[Luciferhood] の【Black☆Outlaw☆Star】

まだ皮につつまれていても、例えミフネのより小さくても、一歩も引きません。それどころか巧みな舌使いで修行の成果を示しちゃいます。しかし敏感な先っぽを責められて──。とろとろの中に極太を挿入され、必死にこらえながらも内壁をこすり上げられる強烈な快感に身悶えするのをぜひご覧ください。

 
 
 
 

inserted by FC2 system