ショタステーション^д^


烏丸ぴんく入ル


 
 
 
 
題名 特殊浴場えんじぇらんど [烏丸ぴんく東入ル]
[烏丸ぴんく東入ル] の【特殊浴場えんじぇらんど】
[烏丸ぴんく東入ル] の【特殊浴場えんじぇらんど】 [烏丸ぴんく東入ル] の【特殊浴場えんじぇらんど】 [烏丸ぴんく東入ル] の【特殊浴場えんじぇらんど】

銭湯かと思い特殊浴場えんじぇらんどにやって来た黒天使。するとカタログを見せられ「どの子がいいかしら?」と選ばされちゃいます。そこに見知った顔を見つけた黒天使はわけもわからず選ぶと、その彼――白天使が出てきて手を引かれ、浴室のすぐ横にベッドがある変わった部屋へと連れて来られて……。白天使にわしゃわしゃと洗われ、さらにどぽぽぽぽぽぽと注がれた大量のローションで前から後ろまでぬちゃぬちゃにされ、お互いのかちんこちんをずちゅぬちゅこすりつけ合ったりくわえっこしたりおしり同士でつながっちゃったりするのをご覧ください。

 
 
 
 
題名 偶然にもハッテン場で居合わせたオレたちは [烏丸ぴんく東入ル]
[烏丸ぴんく東入ル] の【偶然にもハッテン場で居合わせたオレたちは】
[烏丸ぴんく東入ル] の【偶然にもハッテン場で居合わせたオレたちは】 [烏丸ぴんく東入ル] の【偶然にもハッテン場で居合わせたオレたちは】 [烏丸ぴんく東入ル] の【偶然にもハッテン場で居合わせたオレたちは】

増えてしまった白天使たちと黒天使たちが露天風呂でわちゃわちゃしているうちに、黒天使のぷりっとしたおしりが突き出す格好に。すると白天使がいきなりねぶり、ひくひくし始めちゃったすぼみ穴を指で掻き混ぜちゃいます。さらに「しゃぶって?」と目の前に突き出された白天使のにちゅっちゅぱっと吸い付き、それを見ていた他の天使たちもあちこちでまぐわいだして――。白天使同士の3連結や、すでに入っているのに「もう一本挿れるよ?」と追加挿入されて押し出されるようにビュビュビュウウウウと迸らせちゃう黒天使など、淫らな天使の楽園をぜひ。

 
 
 
 
題名 あいつを殴ったら6羽に増えて襲撃された件 [烏丸ぴんく東入ル]
[烏丸ぴんく東入ル] の【あいつを殴ったら6羽に増えて襲撃された件】
[烏丸ぴんく東入ル] の【あいつを殴ったら6羽に増えて襲撃された件】 [烏丸ぴんく東入ル] の【あいつを殴ったら6羽に増えて襲撃された件】 [烏丸ぴんく東入ル] の【あいつを殴ったら6羽に増えて襲撃された件】

白天使のケガの手当てをするうちに「ここも痛いんだ」と胸もとの痣を見せられ、それをそっとなぞる指は敏感な突起へと伸び、反応を伺いつつ舌先でつついちゃう黒天使。さらにやわらかいくちびる同士を重ね、れろれろと舌を絡めながらぴっちりスパッツ越しに硬くなっているのをモゾ…とまさぐり――。ところが白天使が突然増殖し、事態を飲み込めないまま全裸に剥かれて二人にちゅぱちゅぱぴちゃぴちゃねぶられ、顔にびゅくっびゅーっと思いっきりぶっかけたり、とろ穴にぬぷっ…ぬぷぷぷぷっ…と導き挿れられてみんなで連結しまくったりしちゃいます。

 
 
 
 
題名 ピ○トきゅんスケベしようや [烏丸ぴんく東入ル]
[烏丸ぴんく東入ル] の【ピ○トきゅんスケベしようや】
[烏丸ぴんく東入ル] の【ピ○トきゅんスケベしようや】 [烏丸ぴんく東入ル] の【ピ○トきゅんスケベしようや】 [烏丸ぴんく東入ル] の【ピ○トきゅんスケベしようや】

女神に扮して献上品を回収する任務をしていた白天使がしゃがむのを見て、パンツまで女神のをはいているのに気付いた黒天使。これが女神さまの…と思わず顔をすり寄せるとそれに包まれている男の子の部分がムクムクと大きくなってきちゃいます。さらにはすはすはすはすされた上にやわらかぶくろをはむっとされておつゆをじわっと染みさせ、はーっはーっと息を荒くしながらかちんこをぷるんと取り出し、黒天使のをみちみちぐぼぉぉとハメ込まれてしまう白天使をお楽しみください。黒天使の神器を使い一人でえっちなことをしちゃう白天使もかわいいです。

 
 
 
 
題名 飛べない天使はただのショタだ [烏丸ぴんく東入ル]
[烏丸ぴんく東入ル] の【飛べない天使はただのショタだ】
[烏丸ぴんく東入ル] の【飛べない天使はただのショタだ】 [烏丸ぴんく東入ル] の【飛べない天使はただのショタだ】 [烏丸ぴんく東入ル] の【飛べない天使はただのショタだ】

白天使が涙をこぼすのもかまわず、押さえつけるようにしてきつ穴の中にうずめ込む黒天使。すると嗚咽を漏らすうちに白天使が眠り込んでしまい――。男たちに屹立をねぶらされ太いのを2本同時に挿れられながら剥けきっていないのをかっちんちんにし、ズルッと剥かれてぞくッぞくッと身をふるわせる黒天使や、白天使のまだやわらかいのをむにゅむにゅしながらちゅうううと吸い立て、すぐに忘れてしまうであろう刹那の快楽に溺れ合う二人の切なさをぜひ。無駄に元気なケークを捕まえて味見してみたところ身体が熱くなって発情しちゃう二人も楽しいです。

 
 
 
 
題名 オレの魔物はかゆくない [烏丸ぴんく東入ル]
[烏丸ぴんく東入ル] の【オレの魔物はかゆくない】
[烏丸ぴんく東入ル] の【オレの魔物はかゆくない】 [烏丸ぴんく東入ル] の【オレの魔物はかゆくない】 [烏丸ぴんく東入ル] の【オレの魔物はかゆくない】

草むらで怪我をした魔物を見つけ、手当てしてあげた白天使。するとぼふっと股ぐらに飛び込んできて、もぞもぞもぞもぞとまさぐりながらじゅぷじゅぷと吸い立ててきて――。その艶やかな声を壁越しに聞いてしまい、相手が誰なのかわからずに悶々としたり、白天使の淫らな姿を思い浮かべながらこちんこちんのを必死に慰めたりしちゃう黒天使がかわいいです。魔物のくぱっと開いた口らしき穴に未成熟なのをぬぷりと挿れてぎゅうううっと締め付けられたり、触手でおしりを拡げられて太いのをぶち込まれたりしてとろけきっちゃうえっちな白天使もぜひ。

 
 
 
 
題名 庭には2羽ニワトリがいる [烏丸ぴんく東入ル]
[烏丸ぴんく東入ル] の【庭には2羽ニワトリがいる】
[烏丸ぴんく東入ル] の【庭には2羽ニワトリがいる】 [烏丸ぴんく東入ル] の【庭には2羽ニワトリがいる】 [烏丸ぴんく東入ル] の【庭には2羽ニワトリがいる】

光の女神がつくったサンドイッチを食べたところ、白天使も黒天使もだんだんとお互いがかわいく思えてきてえっちな気分になってしまい――。どちらが挿れるかで争ったり、ぬちぬちと指でほぐされてとろけたりしちゃうのをご覧ください。また、人間たちのギンギンのをちゅぱちゅぱしたり濃厚な白濁液をぶっかけられたりしてどろどろになりながらご奉仕する二人や、黒天使の剥けきっていないのをもごもごと口に含み、舌先で裏側の境目をすりすりと舐め上げたり強く吸ったりと自分がされて気持ちいいことをそのまましてあげる白天使もご堪能いただけます。

 
 
 
 

inserted by FC2 system