ショタステーション^д^


エイチジョウ


 
 
 
 
題名 カップルデートについていってみた!カメラも気にせずガチ濃厚セックス[エイチジジョウ]
[エイチジジョウ] の【カップルデートについていってみた!カメラも気にせずガチ濃厚セックス】
[エイチジジョウ] の【カップルデートについていってみた!カメラも気にせずガチ濃厚セックス】 [エイチジジョウ] の【カップルデートについていってみた!カメラも気にせずガチ濃厚セックス】 [エイチジジョウ] の【カップルデートについていってみた!カメラも気にせずガチ濃厚セックス】

ラブラブデートに同行という撮影をされることになった翔と陽太。本当は付き合っているもののそれは内緒で、キッチンカーで買い食いしたり、服を選び合ったり、ゲームセンターで遊んだりとあくまで恋人同士という設定で振る舞います。さらに高層階のちょっといいホテルの部屋を用意され、広いお風呂でにちゅくちゅしこしこいじり合い、お互いのカチンコをにゅるにゅるとこすりつけ合ってビュッビュッビュルッと迸らせちゃいます。ベッドに場所を移して翔のをくぷぐぷ頬張り、導き挿れられて激しく腰を打ちつけ、ガチで何度もまぐわっちゃうのをぜひ。

 
 
 
 
題名 下着モデルの童貞チ○ポ食っちゃいました![エイチジジョウ]
[エイチジジョウ] の【下着モデルの童貞チ○ポ食っちゃいました!】
[エイチジジョウ] の【下着モデルの童貞チ○ポ食っちゃいました!】 [エイチジジョウ] の【下着モデルの童貞チ○ポ食っちゃいました!】 [エイチジジョウ] の【下着モデルの童貞チ○ポ食っちゃいました!】

下着のモデルやってみないかと声をかけられ、お金に釣られてしまった仁。すると履かされたのはいやらしいパンツで、腹筋や腋を強調するポーズを取らされちゃいます。さすがに怪しいと思いつつも、自分でするところを動画で撮らせて欲しいと諭吉さんをこれ見よがしにさりさりされてはもう抗えず――。パンツのファスナーを下ろしてぷるんっと露わにし、きゅっと締まった恥穴までカシャカシャ撮られ、若茎をシコシコしてビュルッビュッビュッとレンズの前で迸らせるのをご覧ください。これで終わりかと思いきや翔という男の子が現れてなし崩し的に……。

 
 
 
 
題名 Bathroom magic! - 三船リオ -[エイチジジョウ]
[エイチジジョウ] の【Bathroom magic! - 三船リオ -】
[エイチジジョウ] の【Bathroom magic! - 三船リオ -】 [エイチジジョウ] の【Bathroom magic! - 三船リオ -】 [エイチジジョウ] の【Bathroom magic! - 三船リオ -】

風呂に入ろうとしたところ、水道料金の支払いを忘れていて水が出ずに銭湯を訪れた義鉄。しかし番をしていた銭湯の息子、凜緒に機材メンテだから今日はもう終わりだと横柄な態度で言われて困っていると、彼の兄の計らいで何とか入れることに。そこへ兄に叱られ背中を流してくるように言われた凜緒も入ってきて、落とした石けんを四つん這いになって拾う彼のしなやかな脚の間でぷるぷる揺れる若種袋をつい裏側からぷにぷにつついてしまい――。さらに凜緒の目の前でビュルルッと迸らせるのを見せたり、生えかけ剥けかけのを初射に導いたりしちゃいます。

 
 
 
 
題名 マチカド 『一橋 新』[エイチジジョウ]
[エイチジジョウ] の【マチカド 『一橋 新』】
[エイチジジョウ] の【マチカド 『一橋 新』】 [エイチジジョウ] の【マチカド 『一橋 新』】 [エイチジジョウ] の【マチカド 『一橋 新』】

引っ越しの荷物をある程度片付けた義鉄のもとへ、大家の息子の新が書類を持ってやって来ます。印鑑を探しているとダンボール箱の中からおもちゃがごろごろこぼれ出てきてしまい、慌てて隠そうとするもののそれが何かわかって恥ずかしそうな新を見た義鉄は「使ってみる?」と促すと――。ぶちゅっちゅっちゅっとうずめながら「あっ!あっ!」と声を上げ、貫通した穴から剥けたての先っぽをぷちゅっと飛び出させぶびゅるっぴゅっぴゅっと迸らせたり、皮の中にローターを仕込まれあまった皮をつまんだまま達し、どろぉっとあふれ出てくるのが淫らです。

 
 
 
 
題名 星に願いを[エイチジジョウ]
[エイチジジョウ] の【星に願いを】
[エイチジジョウ] の【星に願いを】 [エイチジジョウ] の【星に願いを】 [エイチジジョウ] の【星に願いを】

流星群への願い事が叶ったのか、朝から急に他の男子生徒たちが全裸に見えるようになって、驚きながらも堪能しちゃう鹿原。体育でサッカーをする時も同級生たちの生え具合や収納方法、躍動する引き締まったいい身体に目が幸せになりっぱなしでずっとがっちんちんになりっぱなし。ガマンできずトイレでどくどくと何度目かの発散を終えて出ると、一人だけ服を着たままの男子がいて……。その男子、谷口に声をかけた鹿原は果たして。学校という日常的な空間において、普段は見えない同級生たちの恥ずかしいところが丸見えになっちゃう非日常の興奮をぜひ。

 
 
 
 
題名 兄ちゃんはホントバカ。[エイチジジョウ]
[エイチジジョウ] の【兄ちゃんはホントバカ。】
[エイチジジョウ] の【兄ちゃんはホントバカ。】 [エイチジジョウ] の【兄ちゃんはホントバカ。】 [エイチジジョウ] の【兄ちゃんはホントバカ。】

近所に住む兄ちゃんからの誕生日プレゼントを開けると、中にはいやらしいグッズが。後学のためとしてゴムをかちかちぴんぴんのに初装着してみる大我。そのまま先っぽをこすこすしてびゅるるるっと放出し、中にどろどろのがたまっちゃうのがいやらしいです。翌日、家にやってきた兄ちゃんにホールの使い方を教えられることになった大我は、見られている恥ずかしさをこらえてローションまみれの中ににゅりゅんにゅるるるぶちゅっと挿入すると、半剥けだったのが完全に露出してしまい――。両端の穴から二人で一緒に挿入してこすり合わせるのも必見です。

 
 
 
 
題名 口際宣言-オクチノコイビト-[エイチジジョウ]
[エイチジジョウ] の【口際宣言-オクチノコイビト-】
[エイチジジョウ] の【口際宣言-オクチノコイビト-】 [エイチジジョウ] の【口際宣言-オクチノコイビト-】 [エイチジジョウ] の【口際宣言-オクチノコイビト-】

野球部の練習を終え、体育倉庫で用具を片付けて帰ろうとしたところ、和貴から頼みがあると言って呼び止められる春人。その突然の頼みを冗談かと思いきや土下座しつつ一生のお願いとまで言われて……。どうしても舐めたいと必死に懇願する和貴についに折れてしまった春人は、その場で練習後の汗だく蒸れ蒸れのをパンツ越しにくんかくんかされたりぢゅぱぢゅぱされたり。かちんこちんに勃ち上がった半剥けバットをねぶり回され、和貴のにゅるにゅるな熱い口内にそのまま迸らせちゃうのをご覧ください。トイレでも部室でもちゅぱちゅぱされまくりです。

 
 
 
 
題名 クラスメートの鳴神くんはチ○ポがデカい[エイチジジョウ]
[エイチジジョウ] の【クラスメートの鳴神くんはチ○ポがデカい】
[エイチジジョウ] の【クラスメートの鳴神くんはチ○ポがデカい】 [エイチジジョウ] の【クラスメートの鳴神くんはチ○ポがデカい】 [エイチジジョウ] の【クラスメートの鳴神くんはチ○ポがデカい】

隣町の学校から転入してきたクラスメートの鳴神にまつわる噂が気になって仕方がない姫木。足のサイズや鼻の大きさから検証しようとしてみたり、トイレでこっそり覗き込もうとしたり。そんな折、合宿という絶好のチャンスが訪れます。何とか噂の真相を暴こうと大浴場でチェックを試みるも思いのほかガードが堅く――。結局就寝時間を迎えてしまった姫木は、最終手段として何も知らず気持ちよさそうに眠る鳴神のジャージを、そしていよいよトランクスを脱がせるとそこには……。果たして噂は本当なのか、ぜひ姫木と一緒にじっくりとお確かめください。

 
 
 
 
題名 Grow up![エイチジジョウ]
[エイチジジョウ] の【Grow up!】
[エイチジジョウ] の【Grow up!】 [エイチジジョウ] の【Grow up!】 [エイチジジョウ] の【Grow up!】

二年ぶりに再会した昴が自分より頭一つ分も大きくなっていて、それまで比べっこで全戦全勝だった翔騎はちょっぴり焦ってしまいます。しかし自信ありげに挑発してくる昴に対して逃げるわけにもいかず、意を決して下半身すっぽんぽんになりせーので同時に振り返ると……。身長以上に差が付いてしまった感や自分のやり方が普通じゃなかった感で打ちのめされっぱなしの翔騎は果たして。剥けきらないのを布団にぐりぐりこすりつけながらフウフウと息を荒くしたり、昴に皮を剥かれ初めての発射へ導かれたり。幼馴染同士のドキドキをご堪能いただけます。

 
 
 
 
題名 Allo?[エイチジジョウ]
[エイチジジョウ] の【Allo?】
[エイチジジョウ] の【Allo?】 [エイチジジョウ] の【Allo?】 [エイチジジョウ] の【Allo?】

カメラを通して映り出されるのは、静香の求めに応じてサッカーのユニフォームをまとい、しかし男の子の部分は露わにびくんびくんと屹立させている雄吾の姿。自らも全裸になり、お互いのびんびんに硬くなったのを見せっこしながらどんどん興奮が増しちゃいます。先っぽまでぱんぱんに張りつめたのをアップで見せつけると、雄吾も剥けかけのをちゅこちゅこと激しくしごいて未成熟な身体を震わせながらびゅっびゅと勢いよく発射しちゃうのがかわいいです。そんなふたりの関係は見せっこだけにとどまらず――。ドキドキの展開をじっくりとご堪能ください。

 
 
 
 
題名 犬も喰わぬ![エイチジジョウ]
[エイチジジョウ] の【犬も喰わぬ!】
[エイチジジョウ] の【犬も喰わぬ!】 [エイチジジョウ] の【犬も喰わぬ!】 [エイチジジョウ] の【犬も喰わぬ!】

短パンの上から晃介のをもぞりとつかみ、一気に脱がすとまだ生えそろわないくらいのふわふわの感触を楽しむ清成。間もなくむくむくと硬くなり始め、脈打つほどに張りつめたところでずぞぞっと吸い立てて絶頂に至らしめます。今度は逆に晃介の口の中に突っ込んでへこへこと腰を動かし、ひくひくんっと誘うように動く晃介の恥穴へうずめ、抱きつきのしかかるようにして激しく腰を打ちつけちゃいましょう。夏休みの熱々なお泊まりをぜひご堪能ください。

 
 
 
 
題名 えびたいプロポゥズ[エイチジジョウ]
[エイチジジョウ] の【えびたいプロポゥズ】
[エイチジジョウ] の【えびたいプロポゥズ】 [エイチジジョウ] の【えびたいプロポゥズ】 [エイチジジョウ] の【えびたいプロポゥズ】

春彦が買ったえっちな雑誌が気になって仕方がない隆星。見せてもらえることになった隆星はドキドキしながらページをめくり、制服のズボンをふくらませちゃいます。すると春彦は背後からそれをこねこねし始め、まだ剥けていないのをくにゅくにゅしこしこといじって……。達したばかりで敏感なのを口に含み、先っぽばかり責め立てちゃうのもたまりません。気持ちいいことがやみつきになってしまった隆星は果たしてどこまでいっちゃうのか、ぜひご堪能ください。布団へのこすりつけや続けて何度も至ってびゅぷぷびゅるると発射しまくるのも必見です。

 
 
 
 
題名 カガミヨカガミ[エイチジジョウ]
[エイチジジョウ] の【カガミヨカガミ】
[エイチジジョウ] の【カガミヨカガミ】 [エイチジジョウ] の【カガミヨカガミ】 [エイチジジョウ] の【カガミヨカガミ】

部活に励む野球部員の筋肉を見てはぁはぁ興奮し、あんな爽やかな連中も……と考えては悶々としちゃう生徒会長の正勝。そんな悩み多き若人のもとに、不思議な銅鏡とそこに宿る精オシホミミが現れます。彼によれば男子たちがセルフバーニングしているところを遠見できるようで、願ってもないその能力を活用しまくっちゃいます。部活中に催してしまったバスケ部の男子がトイレで剥けきっていないのをしこしこびゅっびゅする姿や、部室でぱんぱんとぷとぷしている野球部とサッカー部の男の子たちを覗き見て……。そんな神鏡を手に入れちゃいましょう。

 
 
 
 
題名 ぼくらの保体[エイチジジョウ]
[エイチジジョウ] の【ぼくらの保体】
[エイチジジョウ] の【ぼくらの保体】 [エイチジジョウ] の【ぼくらの保体】 [エイチジジョウ] の【ぼくらの保体】

好奇心旺盛な少年たち4人がドキドキしながらついに目的のブツをゲット。さっそくその中の一人、郁海の家に場所を移し、すでに半剥けのがぴんぴんになっていた照太郎に装着させちゃうことに。それを見ていた3人もガマンできなくなって、それぞれに極薄のを着けて自分でしこしこしていたところ……。初めての経験にどんどん興奮が昂ぶり、快感を追い求めてエスカレートしちゃう親友たちをぜひ。

 
 
 
 
題名 しょたばれ[エイチジジョウ]
[エイチジジョウ] の【しょたばれ】
[エイチジジョウ] の【しょたばれ】 [エイチジジョウ] の【しょたばれ】 [エイチジジョウ] の【しょたばれ】

長めのまつげにほどよく焼けた肌、華奢なからだに芳ばしい男の子の匂い。そんな天使のような瑞樹を預かることになり、京平の期待も股間も盛り上がりまくり。しかし難しいお年頃の瑞樹はよそよそしい感じで、やむなくセルフバーニングしていると、その姿を不意に目撃されてしまい……。わけもわからずぴんぴんになって病気かもと泣いちゃう瑞樹に、頼りになるお兄ちゃんとしてしっかりと教えてあげましょう。おなかにぺちっと当たっちゃうくらいかちんこちんな半剥けのをこすこすさせてみたり、お口の中でもっと気持ちよくしてあげたり。絶品です。

 
 
 
 

inserted by FC2 system