ショタステーション^д^


DOINGCREW


 
 
 
 
題名 ないしょのレッスンABC[DOING★CREW]
[DOING★CREW] の【ないしょのレッスンABC】
[DOING★CREW] の【ないしょのレッスンABC】 [DOING★CREW] の【ないしょのレッスンABC】 [DOING★CREW] の【ないしょのレッスンABC】

幼い感じがたまらなくかわいい翔太朗と、翔太朗の通う学校の教師である孝史の楽しくエッチな学校生活がたっぷりです。英語の時間に居眠りしていたところを注意され、英語科教室に呼び出された翔太朗は体を重ねながら3年前の出逢ったころのことを思い出し――。ちょっぴり切なく、けれどほのぼのとした雰囲気にうっとりしてしまうでしょう。

 
 
 
 
題名 もっと!だいすきなお兄ちゃん。[DOING★CREW]
[DOING★CREW] の【もっと!だいすきなお兄ちゃん。】
[DOING★CREW] の【もっと!だいすきなお兄ちゃん。】 [DOING★CREW] の【もっと!だいすきなお兄ちゃん。】 [DOING★CREW] の【もっと!だいすきなお兄ちゃん。】

一平と周平の兄弟に加え、一平のクラスメイトの結奈や健児、周平の幼馴染みの泉が登場して、ほのぼの&かわいい&ちょっぴり切ない日常が綴られています。愛しい弟を取られそうになって焦る周平や、美少女に変身した一平なども見逃せません。

 
 
 
 
題名 Fの事情=? [ DOING★CREW ]
[DOING★CREW] の【Fの事情=?】
[DOING★CREW] の【Fの事情=?】 [DOING★CREW] の【Fの事情=?】 [DOING★CREW] の【Fの事情=?】

元気でかわいい修司とちょっぴりクールな誠已、そしてふたりをいろんな意味で狙う夏炎や誠司。保健の先生である誠司が修司にからかって言ったことがだんだんと心のすれ違いに発展し――。傷つけたくないのに傷つけてしまう不器用さ、好きなのになかなか伝わらない想い。ふたりがどうなってしまうのか、ぜひご覧ください。

 
 
 
 
題名 阪巻健児のゆううつ[DOING★CREW]
[DOING★CREW] の【阪巻健児のゆううつ】
[DOING★CREW] の【阪巻健児のゆううつ】 [DOING★CREW] の【阪巻健児のゆううつ】 [DOING★CREW] の【阪巻健児のゆううつ】

両親がラブラブ温泉旅行に出かけてしまい、武留の家に招かれたというか連れてこられた健児。けれど好きだからこその戸惑いがふたりを包み込み、しかしやがて互いの想いを確かめるように──。おしりをいじられてぷるぷると揺らしちゃう健児や、そんなかわいい健児を突き上げる武留をどうぞ。切なさとあまあまでいっぱいです。

 
 
 
 
題名 保健医 岩本誠司のお気に入り[DOING★CREW]
[DOING★CREW] の【保健医 岩本誠司のお気に入り】
[DOING★CREW] の【保健医 岩本誠司のお気に入り】 [DOING★CREW] の【保健医 岩本誠司のお気に入り】 [DOING★CREW] の【保健医 岩本誠司のお気に入り】

球技大会と言えば体操服姿、そして生徒たちが元気のあまり負傷して保健室へ押し寄せてくる──ということで楽しそうな保健医の誠司。そこへ足をケガした修司がやってきて、餌食になってしまう……。クスリを盛られ、ちょっといじられただけでぴくぴくしちゃいます。いろんな想いも交錯する、えっちさいっぱいの少年たちをどうぞ。

 
 
 
 
題名 Recollections of summer [DOING★CREW]
[DOING★CREW] の【Recollections of summer】
[DOING★CREW] の【Recollections of summer】 [DOING★CREW] の【Recollections of summer】 [DOING★CREW] の【Recollections of summer】

おもしろくないこと続きだったところに、浅茅との不意の再会。話を聞いてもらったりしているうちにハプニングが続いて──。皮の中をいじられたり、ガマンできなくなった浅茅のを全部挿れられてしまったりしちゃいます。いろんなことに一生懸命でいじらしい健児がたまらない、かわいくてえっちな一夏の物語をどうぞ。

 
 
 
 
題名 Seven years ago![DOING★CREW]
[DOING★CREW] の【Seven years ago!】
[DOING★CREW] の【Seven years ago!】 [DOING★CREW] の【Seven years ago!】

泉に迫られ、いつの間にか脱がされて恥ずかしいところを握られてしまう周平。お互いの気持ちいい男の子の部分をくっつけ合い、突き進んじゃうふたりのかわいさをぜひ。

 
 
 
 
題名 Puzzle&Piece〜Kの事情=?〜 [DOING★CREW]
[DOING★CREW] の【Puzzle&Piece〜Kの事情=?〜】
[DOING★CREW] の【Puzzle&Piece〜Kの事情=?〜】

不周に一目惚れしてしまった夏炎は、しかし星希と交わる彼の姿を見て、あえぐ声を聞いて──。不周の屈託のない言葉が切なさをより増します。また、想い悩む夏炎をやわらかにつつみ込む忍が描かれた小説もじっくりとお楽しみください。

 
 
 
 
題名 Fのおかわり[DOING★CREW]
[DOING★CREW] の【Fのおかわり】
[DOING★CREW] の【Fのおかわり】 [DOING★CREW] の【Fのおかわり】 [DOING★CREW] の【Fのおかわり】

星希邸にやってきた不周。しかしあまりの広さに迷子になってしまい、かわいいメイドさんに案内されます。しかしそのメイドさんと楽しそうにしているところを誠已に見られ、えっちなおしおきをされちゃうことに。また、保健医に辱められてむりやり採取されちゃう不周もたまらないです。

 
 
 
 
題名 Rの私情=?[ DOING★CREW ]
[DOING★CREW] の【Rの私情=?】
[DOING★CREW] の【Rの私情=?】 [DOING★CREW] の【Rの私情=?】

完璧主義者の玲にとって、自分より目立つ不周が気に入らず──。玲の指示によって捕らわれてしまった不周は、脱がされ、むりやり口に押し込められてひどくはずかしめられてしまいます。綺麗な顔に白濁液をぶっかけられてもなお不周が取った行動とは……。

 
 
 
 

inserted by FC2 system