同人シ^д^


BOX


 
 
 
 
 
 
 
 
題名 目を閉じて夢を見る [ ■BOX■ ]
[■BOX■] の【目を閉じて夢を見る】
[■BOX■] の【目を閉じて夢を見る】 [■BOX■] の【目を閉じて夢を見る】

学校では下駄箱にゴミを放り込まれ、バケツの水をぶっかけられ、先生にも見放されている南。家庭では男を連れ込む母親に千円札を一枚だけ渡されて追い出され、行く当てもなく夜の繁華街の片隅でうずくまっていると男たちに声をかけられて――。目を閉じていれば大丈夫、怖いことも辛いこともきっとすぐ終わる。そうやって己の未成熟な身も心も投げ出し、ぱんっぱんっと穿たれてんあっあっんっと艶の混じった声を漏らし、内奥に見知らぬ男たちの淫欲を注ぎ込まれることでようやくかそけき安堵を手に入れて日々をやり過ごす少年の物語をご堪能ください。

 
 
 
 
題名 落花 [ ■BOX■ ]
[■BOX■] の【落花】
[■BOX■] の【落花】 [■BOX■] の【落花】

ホテルで相手の男がシャワーを浴びている隙に財布を盗み姿を消すという「バイト」を繰り返していた須賀。今日も放課後にスマホでやりとりをしながらセキという男を引っかけ、いつものように彼の財布を探っていたその時――。強引に押さえつけられ、「や、やめ…っ」と抵抗するも敵わずズボンを剥ぎ取られてまだ誰にも晒したことのない部分をご開帳されちゃいます。さらに成長途中のしるしの根本に得体の知れない薬を打たれ、もうろうとした意識の中で身体をまさぐられてわけもわからず喘ぎ、とろとろの無垢穴をぬぐぐぐぐぐぷっと奪われてしまう……。

 
 
 
 
題名 アンダーコントロール [ ■BOX■ ]
[■BOX■] の【アンダーコントロール】
[■BOX■] の【アンダーコントロール】 [■BOX■] の【アンダーコントロール】

エッチな下着を身に付け自撮りするうちにもっと刺激が欲しくなって、つい写真付きでつぶやいてみたコウスケ。すると次々にリプが飛んできて、「良かったら穿いてみる?」というDMも送られてきちゃいます。優しそうとは言え会ったばかりのお兄さんの家でパンツ1枚になり、パシャッパシャッと撮られて恥ずかしいのに気持ちよくなってきて、先っぽの形まではっきりわかるよ、やらしいね…と耳元で囁かれてぞくぞくし、成長途中の男の子のしるしもきゅっとすぼんだうぶ穴も全部丸見えのパンツに着替えたらもうどうしようもなくガマンできなくなって――。

 
 
 
 
題名 君、恋しと言はば [ ■BOX■ ]
[■BOX■] の【君、恋しと言はば】
[■BOX■] の【君、恋しと言はば】 [■BOX■] の【君、恋しと言はば】

またもやあっさりとフラれてしまい、止めどなくあふれる涙で枕を濡らしていたリュウ。すると部屋の窓から年下の幼馴染タイガが忍び込んできて、枕に突っ伏してぐすぐすしているリュウの背中に思いっきりダイブしちゃいます。そんな無邪気なタイガにさらに心をエグられ、お仕置きとして肩に担いだままズボンをてろんっと脱がすと――。本当の自分をいつも見てくれているのは、本当の自分が好きなのは誰なのか。恥ずかしそうにきゅっとしがみついてくるタイガのかちかちぴんぴんをれろっと舐め上げ、皮の隙間に舌先を差し込んだりもしちゃいましょう。

 
 
 
 
題名 ムカイシ [ ■BOX■ ]
[■BOX■] の【ムカイシ】
[■BOX■] の【ムカイシ】 [■BOX■] の【ムカイシ】

山間のとある小さな村で始まる「ムカイシ」という祭り。通過儀礼だということ以外どういう内容かわからないまま、ふんどし姿でちょっぴり恥ずかしい陽太を始めとした少年たちは冷たい川の水で禊をし、社の中に入るように言われます。ニガ甘いご神酒を飲んだせいかしばらくすると身体が火照り始めた陽太がふと周りを見ると、陸やナオキなど友人たちが――。陽太も「オヤ」の恵介にふんどしをずらされてうぶ穴を指でほぐされ、未熟茎をぷるんっと取り出され、ついにずにゅっにゅうう…と奥まで突き挿れられて、その秘祭にとろかされていくのをどうぞ。

 
 
 
 
題名 エンドレス★エンダーズ [ ■BOX■ ]
[■BOX■] の【エンドレス★エンダーズ】
[■BOX■] の【エンドレス★エンダーズ】 [■BOX■] の【エンドレス★エンダーズ】

「最近、マンネリじゃない?」とショウタに告げるヒカル。そこでショウタが思いついたのは従兄弟のサトシを巻き込むことで――。つるぺたロリっこが大好きなサトシはその意思を無視され二人でぬちゃぬちゃぺちゃぺちゃ舐め回され、ヒカルの中に導き挿れられてロリっこではなくショタっこで初めてを喪失し、華奢な腰を巧みに動かされて搾り取られちゃうのをお楽しみください。ヒカルの中に放ったばかりで白濁液にまみれたままのをねぶって復活させるショウタや、二人のとろ穴をかわりばんこに太いのでぱんっぱんっぱんっぱんっ突いちゃうサトシもぜひ。

 
 
 
 
題名 少年膜 [ ■BOX■ ]
[■BOX■] の【少年膜】
[■BOX■] の【少年膜】

学校で友人たちとバカ話で盛り上がり、放課後はゲームセンターで遊び、他の誰とも変わらない笑顔を見せる少年。しかしその屈託のない笑い声を発していた口に、一緒に買い食いをしていた口に今は屹立を含み、学生服に包んでいた成長途上の身体を全て露わにし、きつ穴にぬ…ぬぬぬとうずめ込まれ、靴下をはいたままの足先をきゅっと丸める――。ぎしっぎしっとベッドをきしませながら腰を動かされ、かちんかちんのからびゅくっびゅるるっと勢いよく若汁を迸らせるのをご覧ください。現実と非現実の入り交じったサイクルの中に生きる一人の少年をどうぞ。

 
 
 
 
題名 最果てのアムリタ3 [ ■BOX■ ]
[■BOX■] の【最果てのアムリタ3】
[■BOX■] の【最果てのアムリタ3】 [■BOX■] の【最果てのアムリタ3】

何の警戒感もなく日焼け跡とのコントラストが眩しいしなやかな裸体を晒して泳ぐ、無邪気さあふれる合との出会い。何度か彼の両親が営む民宿に泊まりに来るうちに仲良くなり、浴衣姿で夏祭りに出かけたり、一緒にお風呂に入ったり。ついにはその成長途上の艶やかな肢体を横たわらせ、ブリーフをするっと脱がして剥けかけのをぬるっぬるっぬるっとねぶり回し、きゅっとすぼんだ男の子穴をよぉくほぐしてにゅ…にゅく…とひとつにつながる――。華奢な手足を絡めつつ、ずっと僕のこと好きでいてくれるよね、と切なげに訴えてくる合に倉田は果たして。

 
 
 
 
題名 みんなのいえ [ ■BOX■ ]
[■BOX■] の【みんなのいえ】
[■BOX■] の【みんなのいえ】 [■BOX■] の【みんなのいえ】

本間にいいとこに連れていくと言われ、辿り着いたのはごく普通のマンションの一室。すると何人もの青年たちが現れ、身の危険を感じた阿久津が逃げようとするものの叶わずにおしりに何かのカプセルをにゅううっと挿れられちゃいます。すぐに効き始めて力が入らなくなり、自分からその薬を欲してすでにとろとろの本間と一緒に未成熟な身体を気持ちよくされちゃうのをご堪能ください。感度が増したぴんぴんのところをにゅくにゅくとしごかれてよがりまくり、初穴に太いのを根元までずっぽりと挿れられ、本間のもくわえたりして二人ともトンじゃいます。

 
 
 
 
題名 最果てのアムリタ2 [ ■BOX■ ]
[■BOX■] の【最果てのアムリタ2】
[■BOX■] の【最果てのアムリタ2】 [■BOX■] の【最果てのアムリタ2】

合に景色の良い場所を案内されながら写真を撮る倉田。十分に撮影できたところで、入り江に下りて涼むことに。日焼け跡も成長途中のしるしも露わにして海に飛び込んでいく無邪気な合を見ているうちに、惹き込まれるようにして倉田も――。何気ない話をしながら皮を剥いてあげると、恥ずかしがりながらむくむくと勃ち上がってえっちな汁が出てきちゃうのがたまりません。誰かが来るかも知れないという緊張感の中、合の入り口にぬるぬると先っぽを押し当て、細い腰を抱きながらぐぷんっぐぷんっと奥深くまで突いて中にたっぷりと出してあげてください。

 
 
 
 
題名 最果てのアムリタ 1 [ ■BOX■ ]
[■BOX■] の【最果てのアムリタ 1】
[■BOX■] の【最果てのアムリタ 1】 [■BOX■] の【最果てのアムリタ 1】

時期外れに民宿に泊まりに来る倉田と、密やかな関係にあるよく日に焼けた褐色少年の合。夜も更けた頃にそっと倉田の部屋へと向かい、浴衣姿の彼に抱きかかえられるようにしてお互いのくちびるの感触を久しぶりに確認し合います。ふくらみをまさぐってみると合は急に恥ずかしがって、どうやら生え始めているようで――。そんな生えかけ剥けかけの、成長途上の男の子との逢瀬をぜひご堪能ください。恥穴をねぶられてとろけた表情の合にぬっぽりとうずめ、まだ華奢な体つきの日焼け少年にかぶさるようにして責め立て気持ちよくしてあげちゃいましょう。

 
 
 
 
題名 NO SEX NO TEENS! [ ■BOX■ ]
[■BOX■] の【NO SEX NO TEENS!】
[■BOX■] の【NO SEX NO TEENS!】 [■BOX■] の【NO SEX NO TEENS!】

先輩から借りたというDVDを持ってきた坂田。見たいかと訊かれれば答えはただ一つで、さっそく再生するもマキノが思っていたのとは少し内容が異なるようで……。それでも初めて見る男同士の行為に見入ってしまったマキノのを不意に坂田がむぎゅっとつかんでみると、ガチガチに硬くなっていて――。抵抗するも坂田の方が力が強く、一気に脱がされたり剥けかけのをねぶられたり、上にのしかかられて先っちょだけと言われながらぬぷぅっと挿れられちゃったり。そんな友だち同士の初めての体験をお楽しみください。

 
 
 
 
題名 時の熱 [ ■BOX■ ]
[■BOX■] の【時の熱】
[■BOX■] の【時の熱】 [■BOX■] の【時の熱】

目隠しをされて口元に差し出された屹立を頬張り、トランクスをハサミでじゃきじゃきと切られて発育途中のぴんぴんのを露わにされてしまいます。さらに後ろからきつくも柔軟なとろ穴にずぷりと挿れられて……。そんなふうにきつく責められれば責められるほど興奮を高ぶらせる少年の大和に、瀬戸は果たして。ふたりの関係の行方をお楽しみください。

 
 
 
 
題名 JukeBOX vol.19 [ ■BOX■ ]
[■BOX■] の【JukeBOX vol.19】
[■BOX■] の【JukeBOX vol.19】 [■BOX■] の【JukeBOX vol.19】

えっちなビデオの鑑賞をしていた松本とその先輩のもとに、野球少年のケンが突然やってきちゃいます。興味津々のケンに、先輩がぼろんと取り出すと――。ぬろぬろしゃぶってるうちにケンの成長途中のも野球ユニの中でどろどろに。そんな姿に松本もガマンしきれなくなっちゃいます。気持ちいいことに正直なやんちゃ少年がお好きな方もぜひ。

 
 
 
 
題名 JUNK BOX 2 [ ■BOX■ ]
[■BOX■] の【JUNK BOX 2】
[■BOX■] の【JUNK BOX 2】 [■BOX■] の【JUNK BOX 2】 [■BOX■] の【JUNK BOX 2】

目隠しされたまま口の中に突っ込まれたり、内部をこすられてぴんと硬く勃ち上がってしまったのからぴゅっと出してしまったり。おもちゃを挿れて自分で気持ちよくなってしまう男の子や、学ランのまま縛り上げられてはずかしめられちゃう少年もたまりません。競パンや各種下着を身につけた男子たちも眼福間違いなし。ぷりぷりの裏玉の魅力も存分に味わっていただけます。

 
 
 
 
題名 うたかた [ ■BOX■ ]
[■BOX■] の【うたかた】
[■BOX■] の【うたかた】 [■BOX■] の【うたかた】

遊びから帰ってくると康祐兄ちゃんがいて、ごはんの前にお風呂に入れさせられる雄大。恥ずかしがるわけでもなくよごれた服を脱いでいく無垢な弟に内心ドキドキのお兄ちゃんは、一緒にお風呂に入って雄大の生えかけ剥けかけのをマッサージして気持ちよくしちゃいます。さらに、かちかちのお兄ちゃんのを奥まで挿れられてぴんぴんにしちゃうのをご覧ください。

題名 JukeBOX vol.18 [ ■BOX■ ]
[■BOX■] の【JukeBOX vol.18】
[■BOX■] の【JukeBOX vol.18】 [■BOX■] の【JukeBOX vol.18】

拓実に呼び出され、彼の部屋にやってきた平ちゃん。弱みを握られてしまっては拓実の言いなりになるしかなく……。ぴんぴんのを舐めるように言ってきたり、えっちな穴を見せつけるようにして誘ってきたりする、気持ちいいことが大好きな従兄弟はいかが。

 
 
 
 
題名 JukeBOX [ ■BOX■ ]
[■BOX■] の【JukeBOX】

学生服や体操服をまとい、あるいは自ら快感を求める少年たちを、ショートストーリーと共に楽しめます。弱みを握られて身を任せるしかない、ばんそうこうの男の子がオススメです。

 
 
 
 
題名 JukeBOX.vol.2 [ ■BOX■ ]
[■BOX■] の【JukeBOX.vol.2】

陵辱やいじめ、拘束などちょっぴり虐げられる中で快感を覚えてしまう少年たちが多く登場します。野外露出で恥じらいながらも感じちゃう男の子がイチオシです。

 
 
 
 
題名 JukeBOX vol.3 [ ■BOX■ ]
[■BOX■] の【JukeBOX vol.3】

部室や体育倉庫といった狭い空間でのシチュエーションが、より淫靡さを増してくれます。友達の中に指を入れて、その熱さを感じている男の子の鼓動も聞こえてきそうです。

 
 
 
 
題名 明滅する部屋[ ■BOX■ ]
[■BOX■] の【明滅する部屋】
[■BOX■] の【明滅する部屋】 [■BOX■] の【明滅する部屋】

複雑な家庭の事情を抱えた少年ユウと、その隣に住む青年昭二。ある時、ユウのからだにただならぬ傷があるのを見つけた昭二は思わず――。重みと昏さの中に、深い優しさと切ない願いが込められた至高の一品です。

 
 
 
 
題名 JukeBOX vol.4 [ ■BOX■ ]
[■BOX■] の【JukeBOX vol.4】

水着や着物、海辺の作品が夏らしさを醸し出しています。体育倉庫で押さえつけられていたり、放課後の教室で制服をはだけさせたりと、定番を含めて大満足の作品集となっています。

 
 
 
 
題名 JukeBOX vol.5 [ ■BOX■ ]
[■BOX■] の【JukeBOX vol.5】

学生服と体操服、そして友達にいじられて出しちゃうという三点同時攻撃に思わずクラクラきてしまいます。さらに半脱げパンツでおいしさ倍増。剃られて恥じらいながらも反応する男の子や、友達に見られながらしてしまう子もかわいすぎてたまりません。足の指がギュッとなっているところも見逃せないでしょう。

 
 
 
 
題名 JukeBOX vol.6 [ ■BOX■ ]
[■BOX■] の【JukeBOX vol.6】

少年たちのいろいろな秘密をこっそりのぞくことができます。先生に指を入れられておねだりをしたり、誰もいなくなったお風呂屋さんで友だちの舌の感触に初めての快感を迎えたり、お兄ちゃんのように慕っているひとが酔って眠り込んでいる間に――。理科室や押し入れ、となりで友だちが眠っていたりと、ドキドキ感をたっぷり味わえます。思わずやみつきになってしまうことでしょう。

 
 
 
 
題名 JukeBOX vol.7 [ ■BOX■ ]
[■BOX■] の【JukeBOX vol.7】

夕刻の用具庫で汗ばんだ胴着を先輩に剥ぎ取られて挿れられたり、寝技から指技に発展してガマンしきれずに放出してしまったり、いやなのに敏感に反応してしまうヌードモデルもあります。また、部室で見つけたえっちな本を開いて、誰かに見つかりそうなドキドキ感の中で気持ちよくなっちゃう野球部の子も初々しくてかわいいです。書道部もその巧みな筆づかいを披露してくれます。

 
 
 
 
題名 JukeBOX vol.8 [ ■BOX■ ]
[■BOX■] の【JukeBOX vol.8】

えっちなビデオよりも友だちのが気になってぴんぴんにしたり、憧れの先輩の寝顔を見ながらしごいで顔に出しちゃったり、隣に住む兄ちゃんにいじられ挿れられてぬるぬるになったり。目隠しをされてみんなに責められ、修学旅行で生えかけのを見られて大きくなっちゃったりもします。友だちにしごかれて初めて達しちゃう子もかわいくてたまらない、芳ばしい男の子づくしの特級品をぜひ。

 
 
 
 
題名 夢面の残影 [ ■BOX■ ]
[■BOX■] の【夢面の残影】
[■BOX■] の【夢面の残影】 [■BOX■] の【夢面の残影】

兄を溺愛していた母親からの強烈な言葉――。そんな母親を心の中でなじるかのように、兄としていたことを放課後の学校で男子生徒たちとする花井。それを見てしまった金田は……。今にもくずおれてしまいそうな繊細な心にそっと伸ばされた手の、そのとてつもないあたたかさがしみわたってくる至高の逸品です。

 
 
 
 
題名 Economical Summoner [ ■BOX■ ]
[■BOX■] の【Economical Summoner】
[■BOX■] の【Economical Summoner】 [■BOX■] の【Economical Summoner】

いきなり机の中から飛び出してきたアスタという名の悪魔と契約を交わしてしまった遊馬は、代償として精気を吸われることに。抗いながらも感度を上げられ、ビンカンになったからだじゅうをまさぐられてブリーフの中をぬるぬるにしちゃう遊馬。奔放なアスタと、そんな悪魔に取り憑かれてしまった(?)遊馬のちょっぴりコミカルな出会いをお楽しみください。

 
 
 
 
題名 JukeBOX vol.9 [ ■BOX■ ]
[■BOX■] の【JukeBOX vol.9】

勝手に家に上がり込んでくるちょっぴり生意気な男の子を、びんびんになってしまうクスリでイタズラ。すると恥ずかしい姿をさらし始め、さらにおしりを向けておねだりまで……。また、いつもとは逆に挿れる立場から挿れられる立場になってみたり、放課後に呼び出されて用具庫に行ってみると、陸ユニのクラスメートが男たちと淫らなことをしていたり。少年らしいあどけなさと小麦色の肌を思う存分ご堪能あれ。

 
 
 
 
題名 JukeBOX vol.10 [ ■BOX■ ]
[■BOX■] の【JukeBOX vol.10】

教室でおもちゃをずぶずぶと挿れながら耐えきれず放出してしまったり、前後をねぶられながら舌を絡ませたり、短パンの中で出させられてぐちょぐちょになったり。しっかりとつながっているのをビデオ撮影するのも淫らです。部活少年をはじめとしたかぐわしく絶品な男の子たちをたんと召し上がれ。

 
 
 
 
題名 最後の三月 [ ■BOX■ ]
[■BOX■] の【最後の三月】
[■BOX■] の【最後の三月】 [■BOX■] の【最後の三月】

当たり前のように過ごし、これからもずっと続くと思っていた毎日。卒業が間近に迫ってきてもなお仁井は進路が定まらず、ただ常なのはしぐさのひとつひとつがかわいい藤野に対するドキドキだけ。しかし、そんな藤野が島外へ進学することになり──。あの頃だからこその苦悩と、ただ衝動に突き動かされる純粋さ、そして答えの出ない想いに浸っていただけます。誰に明かすことなくそっと大事にしまっておきたい、そんな作品です。

 
 
 
 
題名 JukeBOX vol.11 [ ■BOX■ ]
[■BOX■] の【JukeBOX vol.11】
[■BOX■] の【JukeBOX vol.11】 [■BOX■] の【JukeBOX vol.11】

旧校舎でおもちゃを挿入されたまま放置状態の男子生徒。そこに連れてこられた男子生徒たちに次々と若茎をくわえさせられ、押し込められ、イイところを突かれてさわってもいないのに勢いよく発射しちゃいます。芳ばしい学ラン少年たちの淫猥で快感いっぱいの放課後をお楽しみください。

 
 
 
 
題名 風の歌 [ ■BOX■ ]
[■BOX■] の【風の歌】
[■BOX■] の【風の歌】 [■BOX■] の【風の歌】

捨てられた子犬のような印象を受ける三橋がひどく気にかかる阿部。そんな折、足を捻挫した三橋を自宅まで送ることになった阿部は、お礼にとお茶に呼ばれ──。複雑な感情に戸惑うふたりをぜひお感じください。

 
 
 
 
題名 JukeBOX vol.12 [ ■BOX■ ]
[■BOX■] の【JukeBOX vol.12】

先輩に股間をまさぐられながらツナギを脱がされてしまったり、祭りの賑わいから少し離れたところで友だちとえっちなことをしてしまうふんどしっ子がいたり。ユニフォームやブレザーの少年たちも初々しい白濁汁をほとばしらせちゃいます。いろんなコスチュームの男子たちを存分にご堪能ください。

 
 
 
 
題名 JukeBOX vol.13 [ ■BOX■ ]
[■BOX■] の【JukeBOX vol.13】
[■BOX■] の【JukeBOX vol.13】 [■BOX■] の【JukeBOX vol.13】

借りたものを返しに友人の家に訪れた達也。しかし本当の目的は友人の兄の太一で──。恥ずかしさに頬を染めながらも腰を上げて剥けきっていないのを突き出し、おしりの奥の方の気持ちいいところを責められて男の子のえっちな蜜があふれてしまいます。おとなしめでいじらしい学ラン少年をぜひ。日にもよく焼けていておいしそうです。

 
 
 
 
題名 キミのカタチ [ ■BOX■ ]
[■BOX■] の【キミのカタチ】
[■BOX■] の【キミのカタチ】 [■BOX■] の【キミのカタチ】

「安藤君」「あの街」「午睡」「血の味」「キミのカタチ」の5作品が収録されています。責められて気持ちよさそうな表情をしているのがかわいかったり、義兄との密やかな関係が切なかったり。奥行きのある5つの物語をじっくりとお楽しみください。

]
 
 
 
 
題名 ヨクボウ校舎 [ ■BOX■ ]
[■BOX■] の【ヨクボウ校舎】
[■BOX■] の【ヨクボウ校舎】 [■BOX■] の【ヨクボウ校舎】

放課後、灰田先生のいる宿直室へ向かう要。ガマンできずにとろとろと蜜がしたたるところをいじられ、先っぽを包み込んでいる皮を舌でむかれて……。おしりの中の気持ちいいポイントをこねくり回されてよがるのもたまりません。素直でえっちな学ラン少年が大好きな方はぜひ。

 
 
 
 
題名 JukeBOX vol.14 [ ■BOX■ ]
[■BOX■] の【JukeBOX vol.14】

リングの上で背後からずぶりと深く挿入され、手も使わず勢いよく発射してしまいます。シャワールームで水着をずり下ろしてまぐわっていたり、ガマンしきれずユニフォームを身につけたまま舌をからませちゃう野球少年も。おしりを指でほじられる快感で達してしまい、ユニフォームを淫らに濡らし染みだしてくるのもたまらないです。えっちなことにも余念がないスポーツ少年たちをどうぞご堪能ください。

]
 
 
 
 
題名 灰色の街、陽の当たる場所 [ ■BOX■ ]
[■BOX■] の【灰色の街、陽の当たる場所】
[■BOX■] の【灰色の街、陽の当たる場所】 [■BOX■] の【灰色の街、陽の当たる場所】

生きるために知らない男たちの相手をする少年、ネジ。そんな彼が本来の表情を取り戻せるのは、ルゥと過ごす時間だけで──。ひとりで立つにはまだ小さすぎるからだを翻弄されながら、それでも秘める無垢な気持ちにまっすぐな強さを感じる物語をぜひ。

 
 
 
 
題名 CHANGE OVER [ ■BOX■ ]
[■BOX■] の【CHANGE OVER】
[■BOX■] の【CHANGE OVER】 [■BOX■] の【CHANGE OVER】

いつもとは逆の立場で試してみることにしたユウとシンちゃん。学ラン半脱ぎ状態でユウに恥ずかしいところをねぶられ、思わず声が出てしまうのがかわいいです。さらにお互いのを頬張り合い、初めて挿れられて──。受けと攻めが逆転してのほのぼの&ドキドキをぜひ。

]
 
 
 
 
題名 JukeBOX vol.15 [ ■BOX■ ]
[■BOX■] の【JukeBOX vol.15】

掟を守らず、森の奥に入り込んでしまった少年。すると、先っぽがいやらしい形状をしたぬるぬるの触手に絡め取られ、内側から責められて……。また、魔物からつくられたねっとりとした液体に敏感すぎる小さな穴から侵入されて絶頂に至ってしまう男の子や、お館様の寵愛をその未熟なからだに受ける褐色少年たちなどをご覧いただけます。ファンタジーの世界で淫らに悶えるやんちゃっこやわんぱくっこを心ゆくまでどうぞ。

 
 
 
 
題名 someday in the rain [ ■BOX■ ]
[■BOX■] の【someday in the rain】
[■BOX■] の【someday in the rain】

いつもと同じ学校の帰り道。しかし、その日はいつもとは違うことが起こってしまいます。幼馴染の昭に告白された順平は、いろんな気持ちがまぜこぜになって──。とても優しく、うれしくなるお話です。

]
 
 
 
 
題名 JUNK BOX [ ■BOX■ ]
[■BOX■] の【JUNK BOX】
[■BOX■] の【JUNK BOX】

ファンタジーな世界に生きる少年たちや、聖水をたっぷりと注入されてぴんぴんにしてしまう男子、おでこにぶっかけられちゃう短髪少年などをご覧いただけます。ふんどしや学ラン、包帯や靴下などのうれしいアイテムもいっぱい。男の子たちの甘く初々しい薫りを存分に吸い込んじゃいましょう。

 
 
 
 
題名 まだ、たゆたう水は [ ■BOX■ ]
[■BOX■] の【まだ、たゆたう水は】
[■BOX■] の【まだ、たゆたう水は】

想いが通じるどころか、ひどい仕打ちを受けた織田。彼の傷ついた心をそっと受け止め、やわらかく慰めてくれたのは先生で──。しかし、そんな無垢な織田をさらなる哀しみが襲います。奥深い物語をじっくりとどうぞ。

]
 
 
 
 
題名 サモン★サモン [ ■BOX■ ]
[■BOX■] の【サモン★サモン】
[■BOX■] の【サモン★サモン】

道に浮かんでいた光の魔法陣のようなものにふれて異世界へと飛ばされてしまったケン太。するとそこには触手をうねらせるモンスターがいて……。卑猥な形状をした触手に絡め取られ、発達途上のを包み込まれて粘液まみれにされちゃうケン太の行方は。ブリーフなのも見逃せないポイントです。

 
 
 
 
題名 JukeBOX vol.16 [ ■BOX■ ]
[■BOX■] の【JukeBOX vol.16】

塾では真面目で優等生な貴宏を路地に連れて行き、まだ未成熟なところを露わにさせちゃいましょう。誰かに見られてしまうかも知れないというドキドキ感の中、貴宏にご奉仕させて……。また、陽平と弘明が部屋でびんびんとろとろにしたり、先輩の恭一と後輩の健吾が部室に忍び込んで気持ちいいことをしまくったりしちゃいます。

]
 
 
 
 
題名 そう言って君は笑う [ ■BOX■ ]
[■BOX■] の【そう言って君は笑う】
[■BOX■] の【そう言って君は笑う】 [■BOX■] の【そう言って君は笑う】

放課後の準備室で、先生と生徒の情事を目撃してしまった瀬良。慌てて身を隠すも相手が誰なのか気になり、そっと覗き込むと知っている男子生徒で──。その男子生徒、篠岡の淫らな声を聞きながら手を汚してしまった瀬良は果たして。制服男子たちの芳ばしさにあふれる、ちょっぴり切ない物語をぜひ。

 
 
 
 
題名 楔、あるいは解放の扉 [ ■BOX■ ]
[■BOX■] の【楔、あるいは解放の扉】
[■BOX■] の【楔、あるいは解放の扉】 [■BOX■] の【楔、あるいは解放の扉】

高橋がふと目を覚ますと、そばには椅子に座った同級生の秋月の姿が。どうやら彼によって気を失わされたらしく、手錠をされたまま学ランをゆっくりとはぎ取られていき、ついには下半身も露わにされて──。昏い感情を剥き出しにした秋月によって何度もむりやり貫かれながら、果たして高橋は何を思うのか。じっくりとご堪能ください。

]
 
 
 
 
題名 純愛IMMORAL [ ■BOX■ ]
[■BOX■] の【純愛IMMORAL】
[■BOX■] の【純愛IMMORAL】 [■BOX■] の【純愛IMMORAL】

ふつうのAV撮影にマンネリ気味の浅田は、ふと少年を見かけたことでショタものを制作してみることに。緊張して固くなっていたり恥ずかしがったりの初々しい反応を楽しみながら、生えかけ&剥けかけのところを責めたりしちゃいましょう。一生懸命なところもすごくいじらしくてたまらないです。

 
 
 
 
題名 JukeBOX vol.17 [ ■BOX■ ]
[■BOX■] の【JukeBOX vol.17】

複数の男たちに恥態を見られながら、ぬるぬるの秘部へとさらに剛直を受け入れる少年や、体内のいいところを突かれる快楽に堕ちていく少年などをご堪能いただけます。激しく腰を打ちつけられて悶えあえぐ学ラン男子や、おいしそうに口いっぱいに頬張って自らの若茎もギンギンかちかちにしてしまう男子もぜひ。

]
 
 
 
 

inserted by FC2 system